IMG_06841-1024x683

満3歳入園について

«
»


満3歳入園の受け入れ

文部科学省の「満3歳になったら幼稚園」という幼児教育に対する施策を受け、あおば幼稚園でも満3歳児入園を行っています。

何で満3歳児入園が始まったの?

文部科学省は、「生きる力」を身につけるよう幼児期を人格形成における基盤作りの大切な時期と位置付けし、みんなが必要な幼児教育を受けられるよう「満3歳児入園」を勧めています。
また、お仕事などで忙しい保護者の皆さまが安心してお子さまを預けながらより良い教育が受けられるよう、幼稚園や国・市町村は預かり保育や保護者の皆さまの教育費負担軽減策を実施し、これらの点での保育園との格差を是正する対応がとられております。

どんな教育が受けられるんだろう?
どんな姿勢で先生たちは子どもとかかわっているのかな?
子育て相談をしたら、ちゃんとしたアドバイスはもらえるかな?
どんな子育て応援システムがあるんだろう?

こういった観点で、保護者の皆さまの目と耳とお心で、さまざまな幼稚園を実際にご覧ください。

満3歳から入園して大丈夫?

ご安心ください。
現在でも、日々満3歳のお誕生日を迎えたお友だちがあおば幼稚園にご入園され、毎日楽しくさまざまなあそびや活動に取り組んでいます。


○個々の芽

ひとりひとりの発育や個々の性格などに合わせ、大切な発育段階を確実に積み重ねられるかかわりをしています。

○お母さん先生

担任教員の他、保育や子育て経験の豊富な「お母さん先生が」います。 オムツを付けての登園やトイレトレーニング中のお子さまも、入園後、お母さん先生がお手伝いしますので、無理なく完了します。この他、言葉・食事・運動など、自然なかたちで発達するよう丁寧にかかわります。 たのしい!うれしい!またやってみよう!こういった流れの中、次に繋がるよう導きます。

○集団生活

この時期の子どもは、体と心がお友だちを求めています。 しかし、初めての園生活でもあります。 意思の表現やお友だちとのかかわりなど、ひとりひとりの状態に合った適切なかかわりをしております。 ご安心してお預けください。
子どもひとりひとりがオリジナルの存在。
個々にとってより良いかかわりをします。
お子さまに関するご相談や詳細につきましては、お気軽に園までお問い合わせください。